Apache入れる

webで何かやろうとすると必ず必要になるApache!
ということでyumでサクッと入れてしまいます^^

Apacheはhttpdです♪

$ sudo yum install httpd
いっぱつインストール!

設定は/etc/httpdにある様子。
modules/というのがあるので基本的には後の乗せで
いろいろなモジュールを組み込む感じでやるのだろう。

$ ls -l /etc/httpd/
total 8
drwxr-xr-x 2 root root 4096 Jul 27 00:05 conf/
drwxr-xr-x 2 root root 4096 Jul 27 00:05 conf.d/
lrwxrwxrwx 1 root root   19 Jul 27 00:05 logs -> ../../var/log/httpd/
lrwxrwxrwx 1 root root   29 Jul 27 00:05 modules -> ../../usr/lib64/httpd/modules/
lrwxrwxrwx 1 root root   13 Jul 27 00:05 run -> ../../var/run/

例えば、phpとか使えるようにするには
php入れた後にhttpd.confを書き換えてhttpdリスタート!
みたいな流れになるのだろうなー。

もうちょっとしっかり見てみよう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です