サーバ基礎設定を一通り

rootで以下を設定。

・useraddでユーザ追加
・ユーザをsudoersに追加(visudo)
・ユーザにパスワードを設定(passwd)
・ssh設定変更&動作確認

vi /etc/ssh/sshd_config
RSAAuthentication yes
PubkeyAuthentication yes
AuthorizedKeysFile      .ssh/authorized_keys

ユーザでログインできるようになるのでrootをログアウト。
個々から先はユーザで入り直して以下を実施。

・ユーザのsshキー作成&配置&Permission変更

ssh-keygen -b 1024
mv .ssh/id_rsa.pub .ssh/authorized_keys
chmod 400 .ssh/authorized_keys

・ヒミツ鍵はローカルPCに保存
・シェル変更。tcshがお好み♪
・ホスト名を変更。

sudo vi /etc/sysconfig/network
HOSTNAME=xxx.xxx.xxx

ここまできたら設定確認も含めて再起動。
無事あがってきました(≧∇≦)b

当然ですが変なプロセスとかも上がってないようなのでオッケー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です